昔のイメージとは違う現代のシークレットシューズを試してみました

シークレットシューズを履いて足長になりたい

先日、買い物に行った際にシークレットシューズが売っていたのでどんなものかと思い試しに履いてみました。
利用したのはコチラで紹介されているものと同じシークレットシューズです。
たった5cm高くなるだけで視界が変わりちょっと楽しくなりました。
他には9cmも高くなる靴があたのですが、これはドンくさい私にはちょっと足元が危険に思えました。
ただ、凄いなと思ったのがこれだけ身長が高く見えるのに外から見てもシークレットシューズだと言われなければわからないぐらいによくできていて妙に感心してしまいました。
私は自分の身長はそこそこあるので高くなりたいというより足を長く見せるアイテムとしてほしいなと思ったのです。

シークレットシューズが役に立つならどんどん利用するべきです。

シークレットシューズといえば、昔は身長をごまかしてより高い身長がるように見せるために雑誌の通信広告などで紹介されていました。
ただ、あまり評判がよくないためかテレビのコント番組で笑いのために利用もされていました。
ところが今はあえてシークレットシューズを自分は履いていますよ、ということを見せて利用している方もおられます。
かつらとは違って今はイメージがだいぶ良くなってきているようです。

現在ではシークレットシューズもファッションのアイテムの一つとして利用されています

男性にとっては背を高く見せようとして履いていましたが、それは女性のモテたいということや背の低さに対する劣等感により履いていました。
今は背の低さに対しての若干の抵抗はあるようですがしかし、女性でも背の低い男子が好きな方がいるように価値観も多種多様になってきているので、そういう観点からはシークレットシューズの出番は少なくなってきたようです。
上記のように別の意味でシークレットシューズの出番があるようです。
私も昔のシークレットブーツみたいにいかにもという感じならやめておこうと思ったのですが、これなら自然に足も長く見えるし本気で購入を検討しています。